ランキングチェッカー
アゲハサイド ジャック・O・ランタン的なモノを作った
FC2ブログ

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャック・O・ランタン的なモノを作った 

前から一度、作ってみたかったカボチャオバケ。
今年は挑戦でございます。

甥っこ姪っこが大分色んなことがわかるようになってきて、作ってやったら喜ぶかな、と。

で、本番は来年にして(甥がちょっとまだ小さいし)今年は、先日結婚した友達にプレゼントしよう、と。


ええ。
自分では全然いらないです。
ゴミになるだけですから。



というわけで、楽天で購入。送料込みで3000円。こんなもんかなぁ~。
と買った時は納得しとりました。季節モノは高いよね。

DSCF0419_convert_20081027195616.jpg



こんな感じ。
これでも一番小さいサイズです。
作りようによっちゃ、子どもなら頭にかぶれそうだ。重いけど。




DSCF0420_convert_20081027195651.jpg




普通のカッターでサクサク切れます。
いや、ちょっとだけ力がいるかも。でも概ね問題なし。
ハロウィン用のカボチャなので柔らかいのです。
普通のカボチャじゃこうはいかない。




DSCF0421_convert_20081027195740.jpg





パカッ。
開けてみると、けっこうグロい。
見たとおり、食べられません。食べるところありません。
こうやって見ると、わりかし皮厚いのな。



ここから、地道な作業です。
いや、写真撮るの忘れちゃったんですけどね(笑
ひたすら、種とか筋とか取る取る取る。
所要時間のほとんどはこの作業に費やします。
今回のサイズで、30分くらいほじくってたかな。
この作業にも特殊な道具は必要ないです。
カレーを食べるくらいのスプーンがあれば問題なし。あと根気。




んで、
あらかた中をキレイにしたらいよいよ目と口をあけます。
マジックで表面に下書きして、あとは切るべし。

あ、この肯定も写真がありません(笑
ツメが甘いのです。


気をつけなきゃいけないのは、ちょっと凝った意匠にしようとすると、大体失敗するってこと。
初心者は調子にのってはいけない。

いや、俺が不器用だったってだけか。


とりあえず完成したのがコレ


DSCF0423_convert_20081027195808.jpg




鼻がないのは、まぁいいんだ。なくても可愛いし。
よっく見ると、向かって左下の歯が取れちゃってるんだ。
勢い余って切り落としてしまったんだ。ドンマイ。
ちょっと凝るとこうなるんだ。


実際にロウソクを入れてみたら


やってみたかったけど、ロウソクを用意しておらず。
まったく全然ダメ(笑



こいつはこのまま友人宅へ連れて行かれました。
来年はもっとデカイやつを作ってみたい。がんばるぞー。
後日、ホムセンに行く用事が。
入り口にドカーンとこのかぼちゃが売ってました。
こいつくらいの小さめワンサイズでしたが、2000円未満で売られてました。
ガァッカリだ。
そりゃね、もうね。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://agehaside.blog49.fc2.com/tb.php/200-dc8cd6e2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。